三ツ石神社安全祈願奉納


こんにちは。
ミスさんさ踊りの中舘瑞希です。

7月23日、三ツ石神社での安全祈願祭があり、
8月1日~4日までの盛岡さんさ踊りの成功を祈願して
奉納演舞をさせていただきました!

❀メンバー❀
ミス 優里奈 ゆり 夏実 奈那実 瑞希
太鼓 歩さん 芽衣さん 直美さん 早紀さん 晴香さん
横笛 遥香さん
唄  ひろなちゃん

この日は朝から雨。
今年は空梅雨かな・・・?
と思っていたので、農家さんにとっては待ち望んでいた
恵みの雨だったのではないでしょうか。

三ツ石神社の祈願祭は、
「さんさ踊り発祥の地で、祭りの成功を祈り、踊りを奉納する」という
特別な、そしてとても大切なものですが、
私たちミス5人にとっては「盛岡での初お披露目」ということも重なり、
この日はとても特別な1日でした ❁

そのため、この日の朝は
演舞のときだけでもせめて晴れてほしい・・・
と5人、祈るような気持ちで三ツ石神社に向かいました(´・_・`)

直前になってもやまない雨。
私たちは、傘をさしての参加となりました。

雨の中、三ツ石の神様に

「どうか本番4日間は晴天の中、さんさ踊りを楽しみにしている皆さんが
心の底からさんさ踊りを楽しめますように。」

「2015年の盛岡さんさ踊りが盛岡の人々の魂を
熱く燃え上がらせる、記憶に残る4日間になりますように。」

と、お祈りしてきました。

そして、いよいよ奉納演舞。
奉納演舞が行われるのは今年で18回目になるそうで、
昨年までは毎年境内で踊っていたとのことでしたが
今年は雨のため、初の神楽殿でのご披露となりました。

雨の中での演舞でしたが、沢山の方々が見に来て下さいました。
三ツ石の神様の目の前で踊り、とても緊張しましたが、身の引き締まる思いで踊らせていただきました。

演舞が終わると、大粒の汗が顔や首をつたっていきましたが、
ミス連は、みんな満面の笑みを浮かべていました❀.(*´◡`*)❀.

私たちの笑顔と踊りが、三ツ石の神様に届いたのか
演舞終了後には、雨がやみ空が明るくなっていきました☀︎(*’ω’*)

きっと、本番は晴天に恵まれることでしょう。

いよいよ来週、盛岡さんさ踊りが始まります…!

コメントを受け付けておりません。