第4回 盛岡・うるま友好の翼 -報告・2-


沖縄滞在2日目です。

前日から心配されていたこと…

それは、天気でした。

天気予報では、雨。。。

朝起きると、やはり天候は悪く、曇り空。ホテルを出るころには雨も降っていました。

さんさ踊りのメインイベント、国営沖縄海洋公園 美ら海水族館でのさんさ踊り披露がとても心配されました。

がしかし!!!!!!!

会場に近付くにつれて、天気も良くなり、始まるころには青空に…(*^^*)

これには、みんなで大喜びでした。

沖縄の神様、ありがとうございます!!!

水族館手前にある石垣のステージで、さんさ踊りを披露させて頂いたのですが、ステージの後ろにはきれいな海が一面に広がっていて、踊る前からテンションが上がりっぱなしの私たちでした♪

始まると、ステージ前のテントにたくさんのお客さんが集まってくださり、沖縄を訪れた方々に岩手の盛岡さんさ踊りを知ってもらえる機会になったのではないかと思います。

踊っていて、交差をして後ろを振り向くと、海・海・海☆

終わったあとは、みんな同じことをいっていて、すてきすぎるこの空間でさんさが踊れたことをとても幸せに思います。

ありがとうございました。

さんさ踊り披露も無事に終え、沖縄フルーツランド→万座毛と様々なところを観光し、夜は那覇市内の国際通りを思う存分楽しむことができました。
かわいいシーサーや沖縄ならではのおみやげが並んでいました♪

3日目は、首里城公園・玉稜(たまうどん)を観光して、沖縄の歴史に触れた後、那覇空港へ移動し、沖縄に別れを告げて帰ってきました。

終わってみると、本当にあっという間でしたが、さんさ踊りを通して沖縄の思い出がいっぱいできた友好の翼になりました。

参加された皆さんとの新しい出会いや交流を深めることも、普段の派遣活動とはまた違い、楽しませて頂きました。

また、どこかで会えるのを楽しみにしています(*^_^*)

コメントを受け付けておりません。